SSブログ

ウインブルドン・パーク [ロンドンの街]

 ウインブルドンといえばすぐに思い浮かぶのが「テニス」

 テムズ川南岸の広大な緑に囲まれたロンドン南西部の住宅地。

 2011年のグランドスラム第3戦「ウィンブルドンテニス」が始まるわけですが、

 ウインブルドンには広い公園があります。

Wimbledon Park_2621.JPG

 公園の一角には市民が利用できるテニスコートがたくさんあって、
さすがテニスで知られた地域という感じですね。
老若男女、こうしてテニスを楽しんでいます。

Wimbledon Park_2622.JPG

 公園の中には大きな池。水鳥が住みついています。
カタカタという音を鳴らしたり、けっこう気性の荒いクート(和名オオバン)子育ても終わったかな。
この鳥は水の上に巣を作ったりするので船のように風が吹くと風下に巣が流されてきたりします。 

Wimbledon Park_2623.JPG

 ウインブルドンパークの近くにも大きな*緑地があり
その中に昔からある風車が今でも残っています。

*ウインブルドン・コモン 460ヘクタール

 
Wimbledon Park_2624.JPG

  ロンドンには、かって風車はいくつもあったのですがほとんどが消え去ってしまい、
現存するこの風車は現在、博物館として内部を見学することができます。
すでに当時は蒸気機関を利用しての粉ひきもあったけれど風力も使われていた。

Wimbledon Park_2626.JPG

Wimbledon Park_2627.JPG

 乗馬も楽しめるようです。 

Wimbledon Park_2625.JPG

 

ウィンブルドン [DVD]

ウィンブルドン [DVD]

 


nice!(91) 
共通テーマ:旅行

nice! 91

Facebook コメント

果物 野菜ロンドン散歩 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます